【2022年冬至のスピリチュアルメッセージ】2023年本來のあなたを生きる為のエネルギー

【2022年冬至のスピリチュアルメッセージ】2023年本來のあなたを生きる為のエネルギー
目次

【2022年冬至のスピリチュアルメッセージ】2023年を本氣で本來の生き方にシフトチェンジする為のエネルギー

2022年の冬至は、2022年12月22日になります。

その翌日には、新月を迎えますね😊

冬至は、皆さまのステージアップや成長の為の大きな変革・大きな節目の時です。

冬至は毎回とても重要な節気ですが、2022年の冬至は特に大きなエネルギー変容となる重要な時となります。

2022年冬至のスピリチュアルメッセージは、皆さまの氣づきや學びから成長していく為に、高次元の方からお言葉や映像などを頂いて、チャネリングした内容を分かりやすく文章にしているメッセージです✨

【2023年冬至特別遠隔ヒーリング】新たなステージ・新たな光への移行の為の遠隔ヒーリング受付中です😊

【2023年冬至のスピリチュアルメッセージ】はこちらをご覧くださいね😊

あわせて読みたい
【2023年冬至のスピリチュアルメッセージ】慈愛で生きるステージへ 【2023年冬至のスピリチュアルメッセージ】 【【2023年冬至のスピリチュアルメッセージ】破壊を得て慈愛の精神で生きるステージへ向かう時】 2023年の冬至は12月22日 20...

2022年冬至のスピリチュアルメッセージ

『2022年の冬至は、いつも以上に特別な意味を持っています。

2019年の冬至では2022年の変革や本來の自己に沿って生きられるよう、かなり大きなエネルギー変容がありました。

このエネルギーに伴い、多くの方が本來の自己と統合し、新たなステージへと入り本來の生き方を取り戻しました。

これと同じエネルギーとなるのが2022年の冬至です。

2023年は、また一段上に進むと言いますか、新たなステージへと入っていきます。

生き方をシフトチェンジしていく1年になっていくでしょう。

ですから、まだ本來の自己に沿って生きていない方や1度魂の覚醒を経験した方も、大きな変革となっていきます。

冬至前後に揺さぶられるような大きな出來事や揺さぶられるようにネガティブな感情に支配されるような感覚になります。

益々氣づきを得て成長し、本來の自己の生き方へとシフトチェンジする為に、大きな破壊が訪れます。

これは、新たなステージへと進む為、本來の自己との統合・魂の覚醒をする為に必要な事です。

冬至前後に起こる揺さぶられるような大きな出來事や揺さぶられるようにネガティブな感情は、あなたが新たなステージへ進む前に學び成長する為の「肝」となるような事に氣づく為に起きる事です。

これを理解し、そこから逃げる事なく真摯に受け止め必ず氣づきを得るようにして下さい。

そうすれば、その苦しみから解放されますし、目の前が開けるような何か憑き物が落ちたような清々しい氣持ちになるでしょう。

これは、冬至までにこうしなければいけないという事ではありません。

冬至が過ぎたとしても、あなたがきちんと向き合い氣づきを得られれば次のステージへ進んでいく事が出來るのです。

ですから、どうぞ焦らずに丁寧に内観して氣づきを得て下さい。

2023年はすでに本來の自己に沿って生きている方にとっては、これから本來の自己の生き方に入っていく方をサポートする役目を担います。

また、益々本來のあなたのやるべき事へと進んで行く事になります。

その為にやはりこの冬至では氣づきを促されるような出來事や破壊的な事は起こりますが、何度か経験しているのですんなり受け入れきちんと内観する事が出來ます。

この破壊的な事から使命などを見出す方もいらっしゃいます。

こうして、それぞれがステージアップを果たして意識の向上をし、生き方を大きく変容させていくのです。

通常の冬至では氣づきを得て次のステージアップをする為の前段階のようなエネルギーなのですが、今回の冬至はステージアップをして次のお役目ややるべき事、本來の生き方へとシフトチェンジしてしまうという特別なエネルギーを孕んでいます。

ですから、このエネルギーの波に乗ってシフトチェンジ出來るようきちんと自分と向き合って下さい。

2023年を本氣で本來の自分の人生を生きる為に2022年の冬至前後で起こる事をないがしろにしないで下さい。

苦しい経験だと感じるかもしれませんが、真摯に向き合いきちんと内観をして氣づきを得る事によって、この苦しみは嘘のようにスルンとほどけていきます。

冬至前後の経験が、後にあなたの糧となっていきます。

今苦しみの中にいる方も、この事を忘れないで下さい。

必ずキラキラとした喜びに満ちて生きられる日がもうすぐやってくるのですから♪

その為にも、今までのあなたの不要な思考パターンや不要なしがらみ、不要な執着などを手放して下さい。

すでに不要な3次元的な思考や意識に基づいた不要な価値観なども変えていくようにして下さい。

こうする事であなたがどれだけ不要な思い鎧を付けていたのかが分かります。

それらを手放した事で、どれだけ軽やかになったのか実感出來ます。

不要な事を手放す事で、どんどん軽やかになりどんどん本來のあなたの感情をきちんと感じる事が出來ます。

そして、このような経験を通して本來の自己と統合したり魂の覚醒をした事から得られる根元的な喜びは更なる喜びや真の愛へと繋がっていきます。

「死にたい」と思う程の苦しみを味わったとしても、幸福感に包まれていきます。

多くの方がこのような感情になっていく事で、この良い氣(エネルギー)は波動となり周りの方へと波及していきます。

このようにあなたが発するエネルギーは、その周りの方々の本來の自己との統合や魂の覚醒の手助けとなります。

更に多くの方が変容していく事でこのエネルギーは大きくなり、より多くの地域さらには地球中へと共振していきます✨

このような事を成し遂げる為にも、2022年冬至のエネルギーはあなた方を一段階上へと押し上げる本來の生き方へと促していく為のエネルギーなのです。』

あわせて読みたい
【やぎ座新月のスピリチュアルメッセージ】2022年12月23日 【【やぎ座新月(2022年12月23日)のスピリチュアルメッセージ】自分軸を確立し真我で生きる❢】 2022年最後となる新月は、2022年12月23日(金)19:18 やぎ座で起こる新月...
【2022年冬至のスピリチュアルメッセージ】2023年本來のあなたを生きる為のエネルギー

【2022年冬至の特別遠隔ヒーリング】のお知らせ

2022年は、今までの経験や學びを通して、古い観点での思考や行動パターンの変容を促し、新しい観点や思考でのあなたの世界を構築する年になります。

〇どれだけ外の世界に振り回される事なく、自分軸を確立し自分の世界を構築していく事が出來るか

〇どれだけ良い波動(エネルギー)の周波数と同調出來るか

この事を意識し、精神性(スピリチュアリティ)を高めていく事が最も大切です♪

地球のアセンションの事が盛んに言われていますが、地球がアセンションしたとしても自分が変わらなければ何も変わりません。

外の世界を変えていけるのは、あなたなのです。

あなたのアセンションとは、あなたの精神性が向上し新しいステージへ向かうという事です。

不要な感情や不要な物事を清算し、氣持ちを整えていくと、精神性も向上し良い波動となっていきます。

そして、その波動と同じ周波数の物事や人々が引き寄せられていきます。

良い波動の世界を創造する事が出來るのです❢

その為に

〇ステージアップの為に必要な氣づきの導き
〇不要な執着や心配の手放し
〇前進する勇氣
〇自分軸の確立
〇二元性の統合
〇本來の自分との統合へと導く

為に必要なヒーリングをいたします✨

https://www.roseriche.com/blog/2022touji-healing.html

【2022年冬至の特別遠隔ヒーリング】は、2023年を本來の自分の感情に沿って生きられるようにしていく為の特別な遠隔ヒーリングです。

あわせて読みたい
【やぎ座新月のスピリチュアルメッセージ】2022年12月23日 【【やぎ座新月(2022年12月23日)のスピリチュアルメッセージ】自分軸を確立し真我で生きる❢】 2022年最後となる新月は、2022年12月23日(金)19:18 やぎ座で起こる新月...
あわせて読みたい
【2022年12月のスピリチュアルメッセージ】家や物、あなたに愛と感謝を♪ 【【2022年12月のスピリチュアルメッセージ】家や物、あなたに愛と感謝を💓】   いよいよ2022年も1ヶ月となりました❢   いや~、早いですね。 今年もあっという...
【新エネルギー・ライトコンジャンクション】モニター募集

光のあなたとの結合
あなたの輝きの連動
宇宙との連動

などを意味し、あなたの中にあるネガティブクラスターをほどき、ネガティブな感情を手放し心をスッキリさせ、本來の能力や魂の能力を発揮しやすくする為のエネルギーです。

また、脳下垂体・視床下部・松果体この3つを活性化させ、閃き・直観力、高次元からのメッセージの受け取る能力が向上し、今までにないような閃きやアイディアを受け取る事が出來るようになります。

心とお體(からだ)の振動が上がり、本來の状態に戻る事や本來の能力・魂の持っている能力が発揮しやすくなります。

この【ライトコンジャンクション】のモニターを募集いたします😊

詳細とお申込みは下記をご覧下さいませ♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次