【遠隔1ヶ月ヒーリングご感想】冬至でのクライアント様の変化

遠隔1ヶ月ヒーリングの口コミご感想、冬至でのクライアント様の変化

目次

【遠隔1ヶ月ヒーリングご感想】冬至でのクライアント様の変化

今回の冬至は、本当に特別な冬至だと感じました。

20日から22日にかけて遠隔1ヶ月ヒーリングを受けて下さっているクライアントさんから次々に気づきや変化のご連絡を頂き、その中で数人の方が覚醒されました\(^o^)/

覚醒する為に、核の部分をきちんと感じ尽くさないといけない方達でした。

中にはあまりにも辛い経験だったので、感じるのが怖くて逃げだそうとした方、確信に触れたくなくて上辺だけ感じて終わりにしようとした方もいらっしゃいました。

でも、今投げ出したり、感じるふりで終りにする事がどれほど今までの頑張りを無駄にする事なのか、ここで止まる事がどれほどもったいない事なのか、そう思ったら結構キツイ事をお伝えしてしまいました。

生ぬるい言葉だときちんと向き合わないかもと思ったんです。

それほど今回この方達に出てきた感情は、辛すぎてもう出てこないように深く深く閉じ込めてきた感情だったからです。

私も同じ経験をしているから、それがどれだけ苦しい事なのか、どれほど逃げ出したい事なのか、分かっていました。

私は逃げ出した経験もしています。

逃げ出してしまうと、その後結局同じように感情は出てくるのですが、最初に出てきた時よりもキツイんです。

そして、何より2020年という魂を生きる時代に入る大切な節目の年を目前に、これに立ち向かわなかったら絶対後悔しか残らないと思ったんです。

「どうしてそんなひどい事言えるんですか?」と思った方もいらっしゃいました。

「そう思うよね~ 当然だよね。」

そんな気持ちでいましたが、その翌日や翌々日になり、その方々からまたご連絡を頂きました。

それぞれに感情を感じ尽くしたり、出てきた怒りを吐き出した事から、その感情が癒され解放されていったのです。

それぞれが、晴れ晴れした感情になっていてスッキリされていました。

もう嬉しくて泣きましたよ~

そんな感動した冬至を過ごしました。

その中から1ヶ月ヒーリングのご継続が終了したI・T様からのご感想をご紹介させて頂きますね(^^)

『美月さんこんにちは

あらためてお礼をさせて下さい。

8ヶ月間ヒーリングをありがとうございました。

また最後に諦めるところでしたが、美月さんの言葉で諦めずにきちんと向き合う事が出来ました。

本当にありがとうございました。

美月さんの厳しい言葉に、「どうしてこんな事いわれなきゃならないんだろう!」と思いました。

「もっと優しくしてくれたっていいじゃん!ひどい!」と怒りが出ました。

でも痛い所を突かれて図星だったからです。

今までも諦めそうになると厳しく指導してくれたり、氣づきを伝えると優しく褒めてくれました。

分からない事は、私が分かるように教えてくれました。

美月さんのブログを読み返していた時に「これが美月さんの言う真実の愛なんだ!」と気づきました。

私を覚醒させたいという思いの強さを感じました。

だから自分の夢を実現する為に動き出す事も出来ました。

いつ夢を実現できるか分かりませんが、頑張ります!

そして私も美月さんのように真実の愛でみんなを癒せる人になれるように、これからも成長していきますね。

ここまで来られたのは本当に美月さんのおかげです。

こんなに明るく前向きに生きられる事が嘘のようです。

でも本当なんですよね。

美月さんが言ってくれた来年からの人生が楽しみです。

本当にありがとうございました。』

I様は出会った頃、何かあると「自殺したい!」とおっしゃっていました。

しかし、ヒーリングをしていく内に「本気で覚醒して、本当の自分を生きたい!」と強い決意をして下さいました。

そこから二人三脚で歩んだ8ヶ月間でした。

この8か月間のやり取りが走馬灯のように、思い出されます。

途中からは子供の頃やりたかった事を思い出し、それに向かって勉強が始まり、ボランティアに参加するなど活動的になっていく姿は、とても輝いていました☆彡

途中諦めそうになった時もありましたが、魂は分かっているから前向きに戻れるんですよね♪

そして冬至を目前にして、再び現れた辛い過去の感情にきちんと向き合い、感じ尽くしました。

それにより、冬至前にI様は覚醒しました!

I様だけでなく、その他数人が覚醒されました‼

覚醒された皆様、おめでとうございます♡

また、素晴らしい感動を下さり感謝致します☆彡

また、時には厳しい言葉を伝えた事もありましたが「愛ある言葉」だと受け止めて下さった皆様の前向きで優しいお気持ちに感謝致します<(_ _)>

病気回復や本来の自分を取り戻す遠隔1ヶ月ヒーリング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次