【「ワクワクする」本当の意味とは⁈】ワクワクのスピリチュアルメッセージ

「ワクワクする」本当の意味のスピリチュアルメッセージは、潜在意識・深層でワクワクする事です

【「ワクワクする」本当の意味のスピリチュアルメッセージ】潜在意識(無意識)でワクワクする

スピリチュアル本や数多くのスピリチュアルブログなどでも「ワクワクするといい」「ワクワクしているといい事が引き寄せられる」などと言われていますよね。

だからワクワクしていた方がいい♪

もちろんその通りなのですが、この「ワクワクする」の奥には深い意味があります。

とっても落ち込んでいるのに、無理矢理ワクワクしようとする。

これって実は逆効果なんです。

氣持ちは悲しいのに「これじゃダメだー!」って蓋をして「ワクワクしよう!」としても

表面上取り繕っているだけで、本当に心の底からワクワクしているわけではありません。

ただ無理矢理ワクワクしようとしているだけに過ぎません。

それは悲しみをないものとして、悲しみの感情を抑え込んでいるだけの事です。

その悲しみを抑え込むだけでは、解決も浄化も解放もする事が出來ません。

その無かった事にしてしまった悲しみの感情は、反動でやがて最初よりも大きくなって表層に表れます。

最初の悲しみの出來事とは違いますが、同じような悲しみを味わせる出來事が起きます。

すると

「ワクワクしていた」のに、どうしてまたこんな風になっちゃうの⁉

って落ち込んだりしますよね。

この時の「ワクワク」は、本当の感情や深層からワクワクしていないからなんです。

表層での「ワクワク」で、何も変化を起こす事はありません。

むしろその後、苦しくなっていきます。

悲しい出來事や苦しい出來事が起きた場合は、この悲しみや苦しみにきちんと向き合ってこの感情を味わい尽くしたり、その出來事から氣づくを得る事でこの時の悲しみや苦しみの感情が解放されていきます。

そして本当の「ワクワク」とは、無理矢理ワクワクするのではなく、心の底や深層から「ワクワク」する事です。

自分の感情を信じて素直になっていくと、本当にやりたいと思う事や望んでいる事が見つかります。

自分の内側から出てくる感情に従い行動していく❢

すると深ーい所から喜びが、湧き出てくるのが分かります(^^)

また、直感的に「何も生きていないけれど何だかワクワクする!」という時ありますよね⁈

これは、潜在意識(無意識)から湧き出てくるワクワクの感情です。

このような感情が出てきた後は、必ずワクワクする事が起こりますよね(*^^*)

これが、本当の意味での「ワクワクする」という事です♪

そして、内側の自分を信頼しそれに従い行動していくと、それ以前まであった一喜一憂していた自分が変化しているのが分かります(^^)

例えば

とっても嬉しい事があると激しく喜びヾ(*´∀`*)ノ

悲しい事があると喜んでいた時と別人のように落ち込む( ノД`)

みたいな感情が無くなります。

これは感情が無くなったという事ではなく、何があってもフラットな状態でいられる感じです☆彡

多少の感情の違いはありますが、揺れ動いて感情に振り回されたり、その時の出來事に振り回されいちいち一喜一憂する事がなくなります。

文字にすると難しいのですが、真ん中の状態が平均的な感情だとすると、より少し上の感情でいて喜びや悲しみなどに振り回される事無く居られるという感じかなと思います(*^^*)

すると「ワクワク」も一喜一憂するかのように激しいものではなく、無理矢理ワクワクしようという思考をする事もなく

穏やかな喜びの中にある

そんな感覚になります♪

これが本当の「ワクワクする」という意味なのではないかと思います(*^^*)

今まさに、本來の自分(魂の自分)らしく生きる為に、模索している方が昔より多くなりました。

そして

「ワクワクしていればいいんだ」

とか

「ポジティブでいるのがいい」

という考え方も、少し違うと感じている方が多くなりましたね。

どのような出来事でも必ず

ポジティブとネガティブ

この両方を持ち合わせています。

だから、そのどちらの感情になったとしてもそれはあなたにとって、とても大切な事です。

それを知り、全ての大切にしていくと

ポティブでもネガティブでもない

とてもフラットな感情で

いつも穏やかな精神で過ごせるようになっていきます♡

こちらもご参考にされて下さいね♪

【ポジティブ思考の間違いや落とし穴】ポジティブもネガティブもどちらも大切!

【「引き寄せの法則」とは⁈】引き寄せの法則の勘違い・スピリチュアルメッセージ

【謙虚と自己卑下の違いのスピリチュアルメッセージ】引き寄せの法則から自己卑下を解放させていく方法