【スピリチュアルヒーリングについて】お名前も住所も生年月日も必要ないというお話

ヒーリング・スピリチュアル

【スピリチュアルヒーリングについて】お名前も住所も生年月日も必要なく、きちんと届くというお話

スピリチュアルヒーリングについて、誤解やまだまだヒーリングの事をあまり分からないという方もいらっしゃると感じたので、スピリチュアヒーリングについて書いていこうと思います(*^^*)

まずは、ヒーリングをきちんと送る事に関して、お名前も住所も生年月日も本來は必要ないというお話です。

スピリチュアルヒーリングは皆さまもご存じの通り、宇宙や高次元のエネルギーが流れ、その方の不調な部分などに作用するエネルギーです。

表面的な事だけでなく、潜在意識の深い部分や過去の痛み、過去世などにも作用して、改善や喜びに満ちて生きる事が出來るようになっていきます。

スピリチュアルヒーリングといっても、様々なエネルギーがあり、繋がる所も様々です。

世界中数多くのスピリチュアルヒーリングがあるわけですが、そのヒーリングにより作用する内容なども異なります。

わたしの場合は、その他にエネルギー療法のお體(からだ)スキャンをヒーリングに取り入れているのですが、お體スキャンはクライアントさんを宇宙にお連れして、レントゲンのようにライトボディとお體の中を視て、弱っている部分や傷んでいる部分に高次元のエネルギーやシンボルを塗布していきます。

ヒーリングもそうですが、わたしの意図は全く関係なく高次元のエネルギーやシンボルが出てきて、その方の中に入っていくという感じです。

スピリチュアルヒーリングをしていて、たまに「引っ越しをしたから」「入院したから」「今週は旅行に行くから」などという理由で住所を送って下さる方がいらっしゃいます。

スピリチュアルヒーリングについては、本來名前も住所も生年月日も必要ありません。

お名前については、ニックネームでもきちんとヒーリングは送れますし、名前が分からなくてもわたしが送る方を意図すればきちんとその方に届きます♪

宇宙の真理(摂理)が分かれば、特定のその方に送る事を意図すれば間違いなくその方に届くのは分かります。

化学的な根拠が欲しい場合は、量子力学を知れば理解出來ると思います。

何も個人情報が分からなくても送る事は出來る事は、当たり前の事だとずっと思っていたのですが、ある時あるヒーラーさんが「お礼にヒーリングを送りたい。」とおっしゃって下さった事がありました。

その時に「本名と住所、生年月日を教えて下さい。」と言われました。

わたしは「アイリーン美月でもきちんと届きますし、住所や生年月日は必要ないですよね?」と尋ねると、「間違えて同姓同名の人の所や間違った場所に行かないようにです。」と言われました。

「わたしに送る事を意図していれば、エネルギーが間違えて他の所に行っちゃう事はないですよ(^^)」と言うと、「でも、間違いなく届くようにです。」と言われた事がありました。

laser-5719315_640 (1).jpg

イメージ的にはこんな感じ⁈

左側のようにまっすぐ意図した方の元に降りてくるのと、右側のようにグニャンと曲がって別の所に行っちゃうような…

どんな風に習ったのかを聞きましたら、やはりこの方が言っていたように「間違いなく迷う事なく届くように住所と生年月日もヒーリングの時に必要」と教わったとの事でした。

とすると、この方だけでなく教えてくれたヒーラー講師もこの事に何の疑問も感じていないという事なのかなぁ⁈

宇宙の真理を理解していれば、「ヒーリングが迷う」とか「同姓同名の人の所に行く」なんて理論こそ、おかしな話だと分かるはずなんだけどなぁ

と思いました。

あと、遠隔アニマルヒーリング・ペットヒーリングの時に必ず「写真は必要ないんですか?」と言われる事があり、ずっと不思議に思っていました。

それがある日分かったのですが、「アニマルヒーリングに写真が必要」と言われた方々だったんです。

「ヒーリングに写真は必要なく送れますし、本來お名前も必要はないんですよ(^^)」と答えると、「本物のヒーラーは違うんですね。」と言われるんです。

本物・偽物はないのですが、やはりこの場合も「写真を見てヒーリングを流す」と教わったのだと思います。

ペットのお名前を聞いているのは、たまになのですがヒーリングの際にその子の氣持ちを聞く為にとお話をする事があります。

その時にお名前で呼びかけたり、なだめる時に使用する事があります。

スピリチュアルヒーリングに関しては、本來お名前も住所も生年月日も必要なくきちんと送れるものと捉えていたのですが、ある方のお話を聞いて「なるほど!そういう事も確かに関係するね!」と思った事がありました。

それは、サイキック系(第6チャクラ系)と神官系(第7チャクラ系)の違いだとの事でした。

第6チャクラ系は主に有名なとても多くの方が伝授を受けているヒーリングや量産型のヒーリングなどで、第7チャクラ系はそれよりも高い次元のエネルギー。

何百万円も出して数多く習得するヒーリングや何百人や何千人の卒業生を輩出しているヒーリングスクールなども、サイキック系(第6チャクラ系)だそうです。

この場合、創始者から伝授され、習った方が伝授し、と繰り返していくうちに、質も変わっていきます。

わたしはレイキなども習った事がないので、どのような講習なのか分かりませんでしたが、サイキック系だと聞いて今まで「?」と思っていた事と合致し腑に落ちました。

エネルギーは、次元が高くなればなるほど、微細で繊細になります。

また、低いほどエネルギーの粒子は粗くなります。

わたしが送っているスピリチュアルヒーリングも、かなり微細なので「何も感じません。」という方も結構おられます。

と言っても、「温かくなった」「涙が出てきた」などの体感はあり「ビリビリしない。」というのが体感だと思っている方もいるようです。

また、その状態により流れる内容は異なりますが、潜在意識に深く作用している場合は深い部分での変容が起こっていますが、顕在意識で変容を感じるのは後になってからが多いです。

高次元と言っても様々な次元が存在します。

わたしが感じるのは、「住所や生年月日が必要」という事自体が3次元意識での思考から生まれた理論だと思うのです。

本当に高次元と繋がっていて、その方の波動が高かったとしたなら、感覚的・直感的にこのような事は必要ないと感じるはずです。

わたしもお申込みフォームに住所や年齢の記載欄を設けていますが、それは個人的に「どこの地域の方が多いか」「おいくつくらいの年代が多いか」のデータを取る為と、対面セッションの場合北から來るのか南方面から來るのかで説明しやすくなるからというのもあります。

また、お名前はメールの返信時に必要ですが、お名前の言靈で感じる事もあります。

氣學は習った事がないのですが、何となくの感覚でその音から氣質など感じた事もお伝え出來ます(^^)

ですから、住所や生年月日、ペットの写真が無くてもきちんとヒーリングは流れますので、ご安心下さいね(*^^*)

こちらもご参考にされて下さいね♪

スピリチュアルヒーリングとは?私がヒーリングをする理由

スピリチュアルメッセージへのご質問とヒーリングに関して

レムリア時代のシャーマンの記憶とヒーリング・お軆スキャンについて