アクエリアス時代、魂のあなたを生きる為に!【RoseRiche】スピリチュアルカウンセラー アイリーン美月

アクエリアス時代、魂のあなたを生きる為に栃木県宇都宮市で「ヒーリング」と「魂の星読みセッション」でスピリチュアルカウンセリングセッションをしていますアイリーン美月です(*^^*) 水瓶座の時代を魂の自分らしく心豊かで幸せな人生を生きる為、星読みとチャネリング、ヒーリングであなたのより良い未来を創ります♪また地に足の着いたスピリチュアルをご提案致します🍀

カンボジアの根本からの問題解決で感じた私達の内側の問題解決

f:id:roseriche:20190627212157j:plain

カンボジアの根本から問題解決で感じた「私達の内側の問題解決」との共通点

 
昨日、夜テレビをつけるとカンボジアで学校設立などの活動をしている日本人の活動を紹介していました。
番組と番組の間にやる数分間の番組です。
 
私はこの番組を見終わった時
【学校設立だけでは解決出来ない事を根本から解決しようと活動している事】
【私達の顕在意識で感じる悩みと潜在意識にある解決しなくてはならない根本】
とが重なりました。
  
カンボジアのプノンペンの話でした。
ごみの山の近くに住んでいる小さい子が働き手をなり、ごみの山からごみ拾いをしてそれを売って生計を立てている映像が流れました。
食べる事もままならない状況です。
ですから、学校に行く事など夢のまた夢という状況だと思います。
 
それを知った日本人が、きちんとした教育をさせてあげたいと学校を設立しました。
「良かった。これで文字を書く事も読む事も出来るようになる。」
「きちんとした教育をこの子達にさせてあげられる。」
と思いましたが、学校に来ない子もいましたし来ていた子も来なくなってしまったそうです。
何故?
そう思いますよね。
 
何故かというと、そこでは子供達は大事な働き手だからです。
大事な働き手が学校へ行くという事は、その分収入が無くなるという事。
それでは、生活していけないのです。
だから喜んで学校に通っていた子供達も、次第に行かなくなってしまったのです。
 
親の仕事がきちんとあり生活出来る収入があれば、子供達は働く必要がありません。
学校にも通う事が出来るのです。
そこで、母親が稼げるように仕事を与えました。
ボランティアで仕事を教えたのです。
それは、お母さん達にがアイスクリームを屋台で売るという事。
もちろん屋台なども貸し出して。
そこから、学校へ通う子供達が増えていったそうです。
 

f:id:roseriche:20190627212712j:plain


 
私はこの番組を見て、私達の意識と無意識の関係と同じだなと感じたんです。
 
学校を設立し教科書やノートなど必要な物を用意し、そこで給食も食べられるようにすれば、教育だけでなく栄養失調からも救う事が出来ます。
表面的には、「一件落着!良かった!良かった!」と思える素晴らしい事です。
でも、その奥に解決しなければいけない根本が隠れています。
学校を作るだけでも素晴らしい事なのに、その先にある解決しなくてはならない根本に気づき、その根本から問題を解決していった事が、とっても素晴らしいですよね✨
 
このような事が、私達の心にも起きています。
解決したいお悩みが「結婚したい!」という事だったとします。
これは、結婚相手が見つかって結婚出来ればお悩みは解決しますよね。
でも、なぜか満たされない。
その深層には「寂しい。」という思いがあった。
でも、この「寂しい。」という思いは深い部分にあるので、そこには気づかずなかったりします。
でも、この「寂しい。」という部分を解決させていかないと根本は解決されません。
 
また、「やりたい仕事はあるのに、どうしても進めない。進もうとすると苦しくなってしまう。」というお悩みだったとしたら、「努力すれば進めるよ。」「専門的な知識を付ける為に勉強してから仕事にするといいんじゃない⁈」などとアドバイスする事ってありますよね⁈
でも、この「進めない。」という事の深層には、この仕事の事と全く無関係な事のように思う解決しなくてはならない事があったりします。
 

【浄化や気づきを得る為におしゃべりしてみよう!】で書きましたクライアントさんもそうでした。

「仕事でも趣味でも、何をやりたいのか全く分からない。」というお悩みで来られたのですが、その根本には「ご主人と会話がしたい!」という思いを埋める為に顕在意識では「何かやりたい事を探さなくては!」となっていたのです。

 

これが、表面にある悩みやなどと、根本的に解決しないとならない問題です。
 
そんな事を感じさせてくれた番組でした😊
 
 
こちらもご参考にされて下さいね😊