ヒーリングスピリチュアルカウンセリング 魂のあなたを生きる為に!

スピリチュアルカウンセラー・シリウス系ヒーラーのアイリーン美月です(*^^*) 水瓶座時代を本来の自分・魂の自分らしく心豊かで幸せな人生を生きる為、ヒーリングとレムリア時代から受け継いだお軆スキャンであなたが清々しくより良い未来を生きられるよう、変容を促し明るい未来を一緒に創ります♪また地に足の着いたスピリチュアルをご提案し、日常を豊かに致します♪

水瓶座時代は努力や頑張らなくてもいい時代なの?

 

水瓶座時代.努力や頑張

水瓶座時代は努力や頑張らなくてもいい時代なの?

クライアントさんと話をしていて、数人からこのような質問を受けました。

答えは、「努力をしなくてもいい!」「頑張らなくてもいい!」と言う時代になると言う事ではありません。

もちろん今までのように、やりたくない事やすべき事ではない事を強制され、それを頑張る事はしなくていいと思います😊

「やりたくない事」という事も、本来やるべき事なのに我の気持ちでのやりたくないというのは、ちょっと違います。

好きな事をして生きていきたいのであれば、本来の自己と統合して生きていきたいのであれば、そこに到達するまでには、やはり努力も頑張る事も必要です。

何もしないで好きな事を仕事に出来るわけがないんですから…

 

水瓶座時代は、自分らしく生きる時代です。

これからは、このような時代に変化していくのですが、時代が変わっていったとしても、何もしなければ見える世界は変わりません。

清々しく生きる時代になっていきますが、本来の自分(魂の自分)と分離したままでは、いくら時代が変わったからと言っても清々しく生きる事は出来ません。

「これからの時代は自由に生きられる!」からと言って、その時代が来るのを待っているのは、他力本願なだけです。

その時代が来たとしても、むしろ生きずらくなっていくでしょう。

これからの時代の事やスピリチュアル的な事をネットや本などで調べて知識を得ても、何の実践もしなかったら何も変わりません。

 

自分の好きな事で生きていきたいのであれば、その好きな事をしっかりと積み上げていく必要があります。

何かを取得してそれで生計を立てたいのであれば、取得する為の勉強が必要です。

また、本来の自己と統合したいのであれば、しっかりと自分の内側に向き合う必要があります。

しっかりと向き合い、恐れや悲しみなどの感情としっかりと向き合っていかなければなりません。

それらを無視したまま、ひとっ飛びに統合すると言う事はありえません。

小さな一つ一つの氣づきの積み重ねや、一つ一つの感情を感じ尽くす事からその感情を一つづつ解放して、それらの積み重ねが小さな一歩からやがて大きな一歩となり、統合されていきます。

このような事は全て日々の努力や頑張りによるものです。

それが、自分の力となり、人生に反映されていくのです。

 

自分が清々しく生きる為に何を優先するべきか

好きな事で生きる為に何をするべきか

この事を考えれば、自ずとやるべき事が分かると思います😊

 

日々の積み重ねや努力した事が、今までよりも早いスピードで報われる、実現化する時代になるのは確かな事です🎵

もちろん努力し続けなければいけない!とか頑張り続けないといけない!という事は決してありません。

休む事も重要です😊

好きな事を仕事にしたいのなら、本来の自己と統合したいのなら、行動あるのみです。

そのやった事は、必ず自分に良い結果として現実が変わっていきます👍

頑張る

「頑張る」の本当の意味と波動から見る意味 

「頑張る」と言われる事が嫌いだと言う方もいらっしゃいます。

頑張るという意味は、「我を通す」「頑なに取り組む」「困難に めげないで 我慢 してやり抜く」というような意味が出てきます。

しかし、この「頑張る」は元々江戸時代くらいに「がんばる」という言葉が出てきたそうですが、漢字が当てはめられたのは明治時代の事だそうです。

だから、和多志は頑なに我慢してやり通させる為にGHQがまた漢字を当てはめて「がんばる」のエネルギーを変換させたのかな⁈なんて思いました。

そんなことを思ったので調べていくと、とても素晴らしい回答に出会いました✨

 

頑張る=元のページをめくることに体を張る

元=元気を出す、
元=二ル、二=天地、精神と肉体の間、ル=右回転の人と、ひとを釣り上げ(育て)ようとする神の手=幸せになるための神人の二人三脚のルール

頁=一ノ貝=天の本願に殻田を結ぶ=裴支示=ページ

張=弓長、弓=自由にしなう肉体、長=忍耐

頑=かたくな=果建繰成

頑張る=元を人間の価値観とすればガン=癌、でガンコ(頑固、癌子=品の山に執着する=頭が固い=荊冠頭)となり病気で悪い意味ですが、
元を神の本願(はじめ=破、間を締める)とすれば、人が暗闇の間に天を向いて生きて結晶(星)することの意味になります。
この場合のガン=我運=精進努力で、我を神に作り変えていく=神の子として元の気の神聖さを育ててゆくという意味になります。

ファイト=負開意図=マイナスをプラスに転じる

引用元 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114245646

 精進する事で、我=顕在意識の自分と、神の子・元の氣=本来の自己・魂の自己へとページが移っていく

目的の為に困難を乗り越えていくと本願になるという事ですね✨

 

またカタカムナによる言靈を見つけました。

カタカムナ48音の思念(言霊)表によると、『がんばる』の言靈は下記の通り。

『ガ』→ 数靈25 → 力の反転(反対)

『ン』→ 数靈48 → 掛かる音を強める

『バ』→ 数靈42 → 引き合うの反転(反対)

『ル』→ 数霊12 → 留まる、止める

つまり、上記をまとめると、『がんばる』の言靈は、真心(愛)を中心に留める、統合するという解釈ができます。

 

次に、はせくらみゆきさん、深田剛史さん著書の数霊に秘められた宇宙の叡智で、同じく『がんばる』の言霊をみてみましょう。

『ガ』→ 数靈51 → 柔と剛を併せ持って現状を打破する、勇気、克服

『ン』→ 数靈10 → 統合と始まりを表す

『バ』→ 数靈66 → 強い意志と慈愛

『ル』→ 数靈43 → :決心・運命・永久

つまり、『がんばる』には、強い意志と慈愛を持って運命を貫くパワーがあるようです。

引用元 https://freebird-sky.com/ganbaru-imi/

 このような意味合いを知り「がんばろう!」「がんばる!」と言葉にするのと、我を張るという意味合いで同じ言葉を発するのでも、また言靈のエネルギーも変わっていきます。

このようなエネルギーのある言葉だと思って「今日もがんばるぞっ♪」と言葉にするだけで、言靈からエネルギーを頂けますよ😉

 

 こちらもご参考にされて下さいね😊

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

 

🌸2021年風の時代の到来・春分ヒーリングセッション

www.roseriche.com

 

※確実に本来の自分(魂)と統合する為のあなたに合わせたプログラム

www.roseriche.com

 

www.roseriche.com

www.roseriche.com