ヒーリングスピリチュアルカウンセリング 魂のあなたを生きる為に!

ヒーリングスピリチュアルカウンセリングをしていますシリウス系ヒーラー・アイリーン美月です(*^^*) アクエリアス・水瓶座時代を本来の自分・魂の自分らしく心豊かで幸せな人生を生きる為、ヒーリングとレムリア時代から受け継いだお軆スキャンであなたが清々しくより良い未来を生きられるよう、変容を促し明るい未来を一緒に創ります♪また地に足の着いたスピリチュアルをご提案し、日常を豊かに致します♪

【2020年秋分の日スピリチュアルメッセージ】新しいステージへ入る前の学びの時

DSなどにとって不都合な真実を書いてから、ほとんどの記事が検索から外されてしまいました。
気になる記事がありましたらブックマークをして頂けると幸いでございます🙏

 

2020年9月22日秋分の日

【2020年9月22日秋分の日スピリチュアルメッセージ】新しいステージへ入る前の学びの時 

先週17日の新月は新たなエネルギーに切り替わる日でしたが、秋分の日は更に新たなステージへ向かう為のエネルギーが降り注がれます。

冬至を迎えるにあたり、秋分から冬至前まではとても大切な期間となります。

昨年もそうでしたが、わたしたちは冬至から入る新しいステージへ向かう為に準備をしなけれなりません。

新しいステージに向かう前には必ず通らなければならない学びがあります。

それは試練のような感覚になるかもしれません。

例えば、秋分の日前後で必ず22日だからという事ではありませんが、内側から何とも言えない不安や恐れが表れたり、自分の修復しなけれないけない癖などを思い知らされるような出来事が起こるなど、いつもよりもこのような事が強く表れます。

このような感覚を感じた時に「この時期はそういうエネルギーなんだ!」と、それだけで終りにしてしまう方もいますがそれは全く学びを得る事にはなりません。

 

また、今までの癖を感じたとしても「いつもそうなんです。」と言っているだけでは何も解決しませんし、その癖を直す事すら出来ません。

 

きっと今月に入ってからこのような経験をしている方が多いのではないかと思います。

このような事から今まで長年していた癖を直す事や、不安や恐れの根本は何なのかをしっかりと感じ取らなければなりません。

 

例えば、長年の癖ですが本人は全くそう思っていない場合もあります。

その場合は何かしら氣づかせてもらえる出来事が起こるでしょう。

しかし、その出来事が起きても「でもどうしても体が動かないのだよね~!」とか「いつもそう思うと他の事を考えちゃうんだよね~!」と言って終わりにしている方がいます。

何故そうなるかと言うと、1つはそれを直す事やそれをやる事に対して決断していないからです。

その場合「やろうと思っている。」「やりたいとは思っているんだけど…」と曖昧な返答が出てきます。

あと1つは、その事が直すべき癖という自覚がない事です。

自覚がないというのは顕在意識での事で、実は潜在意識では直すべき癖だという事の自覚はあるのです。

だから「やろうとは思っている。」という気持ちが出てくるのです。

 

何だか分からない不安や恐れが出てきている方も同じ事が言えます。

「何だか分からない。」というのは顕在意識での感情で、出てきているという事は潜在意識には「何」という部分がはっきりとあるのです。

ですから、不安や恐れが出てきているのです。

この事が何なのかをきちんと丁寧に感じる事が大切です。

例えば、その不安を感じた時にフッと湧いた言葉などもヒントになりますし、情景が出てくるかもしれません。

それは思い違いなどではなく、顕在意識から出てきた不安になった原因の1つです。

その出来事を感じてみて下さい。

そこで「お金の不安」と思ったとします。

では何故お金に対して不安なのでしょう?

今度はそこに掘り下げて感じてみます。

「仕事を失った時にお金が無くなって、また同じ事が起こるかもという不安だ!」と思ったとします。

「なぜ同じ事が起こると思ったの?」とまた内側に問いかけてみます。

すると、そこで止まっていた自分や、やろうとしていた事を言い訳ばかりしてやっていなかった、後回しにしていたなどの自分に氣づきます。

それに氣づいたのなら、今こそそれをやる決断をして計画を立てて進めばいいのです。

氣づく事で不安感は解消されますが、ここで行動しなかったらまたその不安感は出てきます。

だって根本の「やっていない」事は何も改善されていないのですから!

 

同じような感情が氣づきを得ても何度もやってくる。

もう大丈夫と思っていたのにまた同じような出来事ばかり起こる。

という事がある方は、この根本に氣づき改善していないから、何度も同じような事を起こして氣づかせようとしてくれているのです。

 

このような事をずっと続けていては新しいステージへ行けません。

不要な感情や癖を、新しいステージに持っていく事は出来ないのです。

それが分からない場合は新しいステージへ行けずに、そこに留まり氣づくまで同じステージで学ばなければなりません。

 

多分「今月までにその癖を直さないと5次元の地球に行けない!」と言われたら、きっと必死に直すでしょうね。

でも、やろうとしても「喉元過ぎれば熱さ忘れる。」で、そのまま流されていくのは人間の我欲(エゴ)や思考があるからなのです。

だから決断が大事なのです。

 

わたしもまだ残っている癖や氣づきを促されるような出来事がありました。

それは今月に入ってからの事なのですが、整体を受けるのに2つのコースをお願いしていました。

予約日の一週間くらい前に「1つのコースをやめたほうがいい!」とふと感じたのです。

でも、そのコースこそ「やってみたい!」と思っていた事だったので「予約変更の電話をしよう。」と思いつつも「でもやっぱりやりたいしな~!」なんて考えていて変更はしませんでした。

また、何とも言えない不安感やザワザワした感覚が出てきました。

そしてその当日2つ目の施術をしている最中に目がグルグルと回り始め、休ませてもらってから家に戻ったのですが、その日の夜寝返りを打ってもめまいで気持ち悪くなり目が覚めての繰り返しで、翌日からむち打ちのように下を向く事も左右を向く事も困難になってしまいました。

また左後頭部だけ頭痛がしていました。

その事を施術者に話すと「毒素が多い場合は好転反応でだるさやめまいがする事があるので、様子を見て下さい。」との回答で、「首がむち打ちのような症状になっているのと、左側のみ頭が痛いから毒素ではないと思います。」と返事をしましたが「また様子を聞かせて下さい。」との返事で終わりました。

私も一応リンパマッサージをしていたので、毒素排出による好転反応か、そうでないかの判断は分かります。

それから1週間経っても直らなかったので、別の治療院に行きましたら「頸椎の損傷と三半規管と強い刺激による左後頭部の筋肉の緊張によるもの」だとの事でした。

それを伝えましたがお詫びの言葉はあるものの「また様子を聞かせて下さい。」という事で終わりましたが、その日の夜に「施術代金を返金する。」との連絡があり、翌日に一連の流れと症状を話すと「自分が全て悪いから施術代金と、治るまでの治療費を全額支払う」との事を約束してくれたのですが、またその日の夜に「病院へ一緒に行って診断書を取り、保険の効く病院でのみ治療費を支払う。私は誰に対してもそうします!」とメッセージが届きました。

病院では首をけん引したり痛み止めの注射や薬を出すだけで、根本治療は不可能なので、その事を告げ病院でそのような治療をするつもりはないと伝えましたが、この時点では自分の言葉に無責任な事と誰かの助言によるものですが、こちらのお金目当てのような物言いに正直怒りは出ました。

 

物質世界バリバリで生きていた頃のわたしなら、ここでかなり怒りをぶつけていたと思いますし「そっちがそうならこっちもとことんやってやるよ!」みたいな気持ちになっていました💦

でも、今は自分が映し出している事を知っていますし、その方とやりあった所でイライラが倍増するだけで自分が幸せに思う事、幸せになる事がないのを知っています。

 

なぜこのような事が起きたのかをまず感じました。

最初に氣づいたのが「直感を無視した事」です。

直感通りにしていれば、1つの施術のみで頸椎損傷もめまいもありませんでした。

たまに直感で感じていながら思考が動く時があります。

だから、「これで分かるでしょ⁈」と言わんばかりに、このような事をもたらしてくれたのでしょう。

でも、これだけで氣づきが終わりだと思いませんでした。

現に不安感は解消されません。

 

次に内観して氣づいたのが、若い頃ずっと思っていた「目には目を!それ以上のものを返す!」という何とも恐ろしい思想を思い出しました。

今回の事でそれが少し顔を出していたのです。

そこに「ハッ」としました。

現在通っている治療は、骨と筋肉、リンパや髄液など根本を元に戻していく治療法で保険はもちろん利きません。

だからかなりお金もかかります。

交通事故なら誰もが車の保険に入っているので保険を使えますが、保険はありません。

もちろんエステや治療院の保険もありますが、そこは入っていませんでした。

だから、個人間での「払う・払わない」の話をしていても堂々巡りなだけで解決しませんので裁判をする必要が出てきます。

昔ならとことんやっていたと思いますが、この事をしてもイライラが長引くだけですし、裁判が長引くうちにお金を貰う事に目的がすり替わっていくのも分かります。

このような事を続けていると、不要な相手の念も貰ってしまう可能性もありますし、私の念も相手に送りかねません。

だからハッとしたのです。

まだわたしの中にほんの些細かもしれませんが、もう改善していたと思っていた思想が残っていた事に氣づいたのです。

この時わたしは「やばい!またあの思想のまま行動していたら不幸を引き寄せていた!」と…

そんな事をしていたらその波動は仕事にも悪影響をもたらしますし、何よりわたしの波動はかなり低くなってしまいます💦

何度も覚醒しているのにも関わらず、覚醒前に戻る事もあるのです。

低い波動でこの仕事をする事は出来ません!

軆を元に戻す所か、波動を下げて使命である仕事まで失う事にも繋がっていきます。

これに氣づいた時スーっとザワザワした感覚が消えていきました。

だからこういう事だったのね!と思いました。

また、あちらの言動からも何個か氣づきを得られました🎵

 

このように、1つだけでなく2つ・3つと氣づきを得る為に起こる出来事もあります。

その場合は1つ得たとしても、まだ解決はされません。

また、氣づきを得たと思っていてもそれはほんの上辺の事で、その根底の感情に氣づかなければならない場合も多々あります。

 

このような氣づきは秋分やエネルギー変化の時だけではありませんが、秋分から冬至にかけてはかなり大きな氣づきを得るような出来事や、揺り戻しもあると思います。

そこから学びを得て、更なる冬至のエネルギー変容に向けて速やかに同調出来るようにしていくのが、この秋分の日から12月まで何度か起こります

それを乗り越えると、通常のステージアップではなく大きくジャンプアップするようなステージアップへと繋がっていきますよ✨

 

私は秋分の日までに速やかに解決しやり取りも終わりにしたかったので、それを決意しました。

そして先週の金曜日に最後のやり取りも終了し、心が晴れやかに戻りました😊

軆は治療中ですけどね💦

でも、最初に感じたザワザワも不安感ももうすっかり解消されましたよ😉

 

気づきを得て覚醒を何度もしていくと、出来事から氣づきを得るのも早くなりますし、大変な出来事だと思う事もすんなり解消していきます。

「嫌だ!」と思ったり外側に答えや責任を求めても、上辺では解決したように見えても根本の自分の感情の整理や学びは解決出来ません。

 

常に自分の内側が目の前の世界を創る事

常に自分の内側と同じ事を映し出す事

を腑に落として、不要な感情や不要な癖を改善する作業に丁寧に取り組んで下さいね💓

 

※傷ついたDNAの修復やアップデートを行い、秋分からの高波動領域と速やかに同調出来るようにする為のヒーリングを受付中です✨

www.roseriche.com

 

こちらもご参考にされて下さいね😊

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

www.roseriche.com

 

※セッションメニュー

www.roseriche.com

 

  
魂のあなたを生きる為に!
【RoseRich】スピリチュアルカウンセラー アイリーン美月

栃木県宇都宮市鶴田町
営業時間:10時~19時 定休日:不定休