【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

ヒーリングスピリチュアルカウンセリング 魂のあなたを生きる為に! > ブログ > > 【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

2021年5月10日(月曜日) テーマ:スピリチュアルなお話

20190708175634.jpg

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

私達は魂が学び成長する為に幾度となく生まれ変わっていてそれを輪廻転生と言いますが、今世に生まれてくると過去世の記憶や生まれてくる前に決めてきたシナリオなどは忘れてしまっていますよね。

 

過去世や未来世も、今の私達(現世)と繋がっています。

 

また、多次元に渡り私達の過去世や未来世・別次元の私達も存在しています(^^)

 

過去世や未来世も現世の行いや学びによって、大きく変化していきます。

 

全ては繋がっている!

 

お話会などでも何度かこのような話をさせて頂いていました。

 

生まれ変わりがあり、過去世や未来世が存在する。

 

このことは分かっていても、3次元で生きているとそれがどうなっているのか、どう今と繋がっているのかピンとこない方もいらっしゃったので分かりやすくお伝えしたいと思います。

 

 

〇輪廻転生と魂年齢

 

私達の魂は、何度も何度も生まれ変わり、そこでの経験や学びを通して成長していきます。

 

そして現世での学びが終わると死を迎え、本来の還る場所へと戻ります。

 

ある一定期間をそこで過ごし、再び魂は学びたいと思い生まれ変わります。

 

それを繰り返していくのです。

 

魂は、何千回と生まれ変わり、成長していきます。

 

回数はその魂により異なり、それよりも少ない魂もあるますし、それよりももっと生まれ変わる魂もありますが、だいたいこれくらいではないかと言われています。

 

この生まれ変わりの数が魂年齢といわれているものです。

 

魂年齢が高いと言われている魂、いわゆるオールドソウルは、生まれ変わりを数多く経験している魂なので、多くの事を学んできている魂です。

 

魂年齢が若い魂は生まれ変わりが少ないので、経験している事も少ない魂です。

 

ですから、理解出来る事も少なかったり、自分主体で物事を考える方も多いのが特徴です。

 

この魂の年齢は、どちらが偉いという事や、どちらがいいという事はありません。

 

だって、魂年齢が高い人も輪廻転生が少ない時代を経験しているのですし、若い魂もこれから何度となく輪廻転生して魂が高くなっていくのですから

 

みんなそれを同じように経験しているのです。

 

魂の年齢とは、輪廻転生の数と比例しているということです。

 

 

20190708175720.jpg

 

 

 

〇魂年齢とは

 

例えば、私達がオギャーと生まれてここでの人生(今世)が始まります。

 

最初は、自分では何も出来ないのでミルクや離乳食を与えてもらい、徐々につかまり立ちやハイハイが出来るようになり、言葉も少しずつ話せるようになります。

 

そして幼稚園に行く頃になると、言葉もたくさん話せるようになりますし、お友達と遊ぶ事や集団行動を学びます。

 

小学校では、文章を理解する事や足し算・引き算を学び、学年が高くなるにつれその勉強も段階を増し難しいものになっていきます。

 

中学・高校と進学し、更に勉強や社会について学んでいきます。

 

そして、就職や社会での人間関係や結婚・出産などを通して、更に成長していきます。

 

ざっとですが、このように年齢を重ねていきますが、魂も同じ事なんです❢

 

魂が生まれたばかりの時は、赤ちゃんと一緒です。

 

だから誰かによるお世話が必要だったり、何の困難もありません。

 

そこから何度も輪廻転生を経験して幼稚園生くらいの魂年齢になります。

 

その頃は、自分のお世話をある程度出来るようにもなりますし、お友達と遊んだり大人の言っている事も少しは理解出来るようになります。

 

更に輪廻転生を繰り返し、中学生や高校生くらいになると、もっと様々な事が理解出来るようになりますが、まだ精神的に未熟ですよね。

 

大人になって社会に出て、学生時代と違った経験を通してまた成長していきます。

 

大人になっても成人期と中年期や老年期では、経験値も違ってきます。

 

今世でも、多くの経験や困難を乗り越え厳しさや愛を知り、思いやりも深くなり考え方も柔軟になっていきます。

 

魂もこのように何度も輪廻転生を繰り返し、多くの経験から学び成長していくのです。

 

今世では、幼少期や学生時代・若かった頃の事は覚えていますが、魂はそうではありません。

 

今世での1年が魂の生まれ変わりが1回という事ではありませんが、例えば小学校から中学になっても小学生の頃の経験や学びは顕在意識で覚えています。

 

しかし、魂はその人生を終えて次の人生へ転生する時に顕在意識での記憶は一切ありません。

稀に覚えている方もしますし、思い出す時もあります。

 

顕在意識では忘れてしまっていても、このように過去世と今世・未来世は繋がっているのです。

 

 

20190708175815.jpg

 

 

 

〇過去世・今世・未来世は繋がっている!

 

過去世で経験した事から今世があり、今世での経験から未来世が創られていく!

という事です(^^)

 

例えば、小学校が今世だとします。

小学校で遊び優先であまり勉強をしなかった。

漢字もあまり分からないし、分数や図形についてもあまり勉強しないまま卒業を迎えました。

 

中学校に行くと、基礎が分からないので全くついていけずに、小学校で終わっているはずだったそれらをまた学び直さなくてはなりません。

 

でないと、全く分からないまま進んでいく事になるのですから。

 

これと一緒なんです❢

 

今世で自分が決めてきたシナリオはありますが、今世で学ぶと決めた事があります。

 

それを今世の自分が乗り越える勇気がなかったり、学ぶチャンスの出来事から目を逸らしてばかりいたら、今世で学ぶと決めてきた事の全てを学べずに終わってしまいます。

 

今世で成し遂げられなかった学びは、来世へと引き継がれその学びを成し遂げてから来世での学びが始まります。

 

その逆に今世で決めてきた事の学び以上に進める場合もあります。

 

多くの事を学び今世での学びが終わった場合、大きくシフトチェンジをして来世での学びまでする事もあります。

 

この場合は、来世では進んだ所から始める事になります。

 

3次元的に言うと、飛び級みたいな感じですね。

 

アメリカの10歳児が大学に入ったみたいな感じです(^^)

 

このように私達の今の人生は1回で終わりですが、魂は何度も何度も違う人生を生きて魂を向上させています。

 

これが魂年齢と輪廻転生です。

 

だから、来世に持ち越さないように精一杯今世で学び成長したいですね(^_-)

 

 

こちらもご参考にされて下さいね♪

魂は、私達の内側でなく外側にある



メールアドレス

関連記事

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

2021年5月10日(月曜日)

魂は、私達の内側でなく外側にある

魂は、私達の内側でなく外側にある

2019年10月28日(月曜日)