真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

ヒーリングスピリチュアルカウンセリング 魂のあなたを生きる為に! > ブログ > スピリチュアルなお話 > 真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

2021年6月 4日(金曜日) テーマ:スピリチュアルなお話

 

言い続けるべきか諦めるべきか

 

 

真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

 

先日いらしたクライアントさんからのご質問とリンクするように、LINE公式からもご質問があったので、今とても必要な事だと思い、こちらに記事にする事にしました。

 

現在医療従事者に続き、高齢者へのワクチン接種が始まりました。

 

「家族や知人にワクチン接種について話しているが、分かってもらえません。

もう諦めた方がいいでしょうか?

それとも、無理やりやめさせた方がいいでしょうか?」

というご質問です。

 

この事は多分どなたのお心にもあるのではないでしょうか⁈

 

この事に関して、まずあなたはどうしたいですか?

言うのをやめよう!と感じますか?

それとも、まだ言い続けようと思いますか?

 

一番はこれが大切だと思います。

 

もし、伝えたいと思っていたのに無理だと思って言うのをやめてしまって、後になってから「あの時もっと伝えておけば良かった!」と後悔しないのならやめてもいいと思います。

 

でも、もし後悔が残ると思うのでしたら、伝えるべきです。

 

もし、それでも理解してもらえずワクチンを打つ事になったとしても、それはその方の判断なので、仕方ないと思うんですよね。

 

このような事を言うと仕方ないと思えないとか、冷たいと思う方もいらっしゃると思うのですが、その方の意志と言う事は、宇宙的な自由意志を尊重するしかないんです。

 

もし、縛り付けて家から出ないように出来るのでしたら、そうしたいと思うのも確かにありますよね。

だって、大切な家族や知人なんですから…

 

和多志も先週このような事での決定的な事がありました。

 

何度も何度も去年からワクチンやコロナについて話していたのに、全く理解出来ない両親。

「テレビではそんな事言ってない!」

と娘よりもマスコミを信じるんですから…

 

それでもワクチンはやめてくれるだろう。

なんて思っていましたが、既に予約をしてきたという事で7月頭には接種するそうです。

 

「死んだとしてももう先は長くないんだし、みんなが打つんだから仕方ない。」って

みんなが打つから仕方ないって何なのよ!って思いましたが

「ワクチン接種から體の中で変異種を作ってそれが毛穴や息から出て、近くに居る人がコロナのような症状になったり心筋梗塞になったりするんだよ。

若い子は生理でもないのに出血が止まらなくなったり、不妊症にもなるかもしれないんだよ。

自分だけでなく〇〇ちゃん(姪っ子)にも何かあるかもしれないんだよ。」

と言ったんです。

 

自分はどうあれ、可愛い姪っ子に何かあったら考えると思ったんですよね。

それでも「テレビでそんな事言ってない!」って、全くやめる氣0でした。

 

だから、弟に電話してその事を伝えて、弟からやめるよう伝えてもらおうと思いました。

 

でも、弟にも全く理解してもらえず

「あんなに病院嫌いの親父も『打ちたい!』って言ってるんだから、それで死んだって人はいつか死ぬんだから打たせたらいいだろ。

70年以上も生きていて、そうそう洗脳なんか解けないんだから!」

って言うんですよね。

 

また

「お前が言っているのが真実だとしても、こっちも違う事が真実だと思ってるんだから、

真実なんてどこにもないんだよ!」

なんて言うんですよね(-_-;)

 

真実はいつだってどんな時だって1つなんだけれど、その人が信じているのがその人の思う真実だと言うのは分かる!

でも!

って感じでしたが、何をどう話しても平行線のまま終わりました。

 

電話を切った後は、分かってもらえない悲しみや怒りでどうしょうもない感情になったのですが、その後冷静になった時思った事がありました。

 

和多志は今回の事だけでなく、かなり前からワクチンの真実や他の事についても実家に帰ると話してきました。

コロナ騒動が起こってからは、コロナの嘘やこの騒動が何に繋がっているのかなどを、実家に帰る度に伝えてきました。

 

それでも「打つ」事を選択したのは、両親の自由意志

何もないままならそれでいいのですが、もし高熱やアナフィラキシーがあったとしても、最悪死亡する事があったとしても、それが本当に寿命なのではないか

 

だって人は必ず死を迎える時が來ます。

今世での學びが終わり旅立つ時が、たまたまワクチン接種の時だったという場合も確かにあるよね。

 

二極化している今、アセンションに向かっている今

3次元に留まる魂も居るし、居なくなる魂もある。

 

人は、それぞれの魂レベルでの生き方やステージがあります。

學ぶ事も経験する事も、それぞれの魂レベルで異なります。

 

それを考えると、その人の生きるステージであるという事。

 

和多志はこんな風に感じました。

 

でも、伝える事を諦めてしまっていたら、最初から無理と決めつけて伝える事すらしなかったら、こんな風には感じられなかったと思います。

 

接種前にまた実家に帰った時、分かってもらえなかったとしてもまた伝えると思います。

それでも、決めるのは本人

万が一、それでやめてくれればいいですけどね。

 

そう!

いつだって決めるのは自分なんです。

 

だから、伝えたいか・伝えるのをやめるか

それも自分次第です。

 

あなたがどうしたいのか

「あの時言っていれば、こんな事にはならなかったかもしれない。」

と後悔するのなら、諦めずに伝えた方がいいに決まってます。

理解してもらえても、もらえなくてもです。

 

Aしか無かったのにBの道もあるという事を教える事は大切です。

しかしAとBどちらの道を選ぶのかは、その人です。

例え家族だったとしても、人をコントロールする事は出来ないのですから。

 

これが宇宙視点で考えた和多志の回答です。

 

まだ7月まで時間はあるので、希望を捨てずに伝えていきたいと思います。

 

もし、このような事で悩んでいる方がいるのであれば、このお話が参考になれば幸いです(^^)

 

こちらもご参考にされて下さいね♪

私達は同じ時代を生きているが、自分の仮想現実を創造し生きている!

【闇に支配されない事】自分軸の確立と自分の中心に愛と光を!



メールアドレス

関連記事

真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

真実を理解していない人に言い続けるべきか諦めるべきか

2021年6月 4日(金曜日)

【闇に支配されない事】自分軸の確立と自分の中心に愛と光を!

【闇に支配されない事】自分軸の確立と自分の中心に愛と光を!

2021年6月 3日(木曜日)

「自信を持つ事」の本当の意味と自己肯定感を高めるワーク

「自信を持つ事」の本当の意味と自己肯定感を高めるワーク

2021年5月13日(木曜日)

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

【輪廻転生】生まれ変わりと魂年齢について

2021年5月10日(月曜日)

「分かっている」と「腑に落ちて理解する」の違い

「分かっている」と「腑に落ちて理解する」の違い

2021年5月 7日(金曜日)